1923年 9月 創業者衣斐栗雄、ドイツ・シーメンス・シュッケルト電気会社に入社古河電工とシーメンス社との合弁出資による(現社名)富士電機株式会社が設立され同入社。
1949年 9月 大阪市北区曾根崎中1丁目57番地の富士電機大阪ショールームで創業
1950年 12月 富士電機産業株式会社を設立し尼崎市東富松字池田1409番地に本社を置く。
1957年 12月 京都営業所を設立
1963年 7月 神戸営業所を設立
1965年 8月 本社を大阪市西区江戸堀1丁目8番2号へ移転
1969年 9月 熊谷出張所を設立
1983年 6月 京都営業所新社屋竣工
1984年 1月 熊谷出張所を埼玉営業所とする
埼玉営業所新社屋竣工
1987年 6月 シンガポールに現地法人を設立
1988年 12月 本社新社屋竣工
1990年 4月 鳥取出張所を設立
1992年 3月 資本金を5000万円に増資
1992年 2月 マレーシアに現地法人を設立
1993年 7月 鳥取出張所を鳥取営業所とする
1993年 11月 中国上海に現地法人を設立
1995年 7月 東京営業本部を設立
1995年 10月 岐阜出張所を設立
1996年 6月 香港に現地法人を設立
1997年 7月 アメリカ(サンディエゴ)に現地法人を設立
2001年 9月 ISO14001取得
2002年 2月 中国大連事務所を設立
2003年 5月 中国深セン事務所を設立
2004年 7月 タイにFITT Co., Ltd. を設立
2007年 7月 環境・省エネルギー営業本部を設立
2010年 4月 デバイス倉庫を本社から中津へ移転
2012年 10月 東京営業所を設立
2017年 10月 ISO9001取得
環境・省エネルギー営業本部をシステム営業本部に編入
2017年 12月 神戸支店を電子デバイス営業本部に編入
2018 年  4月 衣斐孝雄、取締役会長に就任
衣斐茂樹、代表取締役社長に就任
2020 年 7月 九州営業所設立

ロゴマークの由来

このロゴマ-クは、シーメンス社と、古河電工との合弁会社による富士電機製造株式会社の旧ロゴマークです。(シーメンス社のSと、古河電工のFを重ねたもの。)

このロゴマ-クは、シーメンス社と、古河電工との合弁会社による富士電機製造株式会社の旧ロゴマークです。(シーメンス社のSと、古河電工のFを重ねたもの。)

このロゴマ-クは、シーメンスの家電製品の商品名プロトスの商品ロゴマークでした。( S・Sはシーメンス・シュッケルトの名前から取ったもの。)

このロゴマ-クは、シーメンスの家電製品の商品名プロトスの商品ロゴマークでした。( S・Sはシーメンス・シュッケルトの名前から取ったもの。)

富士電機産業のロゴマーク<br />
二つのよい部分を重ね合わせ<br />
富士電機産業のマークが生まれました!!

富士電機産業のロゴマーク
二つのよい部分を重ね合わせ
富士電機産業のマークが生まれました!!

その他資料

PROTOSのロゴマークが入った掃除機(PROTOSのロゴの入った商品は、実用的なうえ、頑丈で壊れない、故障しないと認識されていました。)

PROTOSのロゴマークが入った掃除機(PROTOSのロゴの入った商品は、実用的なうえ、頑丈で壊れない、故障しないと認識されていました。)

シーメンス社創業者<br />
ヴェルナー・ホォン・シーメンス

シーメンス社創業者
ヴェルナー・ホォン・シーメンス